top of page

展示

二・二八後の私たち-次の世代は歴史をどう解釈するのか

更新日:
2021-06-19

会期:2019年12月7日(日)~2020年5月17日(日).毎週月曜日休館

開館時間:10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)

会場:二二八国家紀念館 二階南翼/台北市中正区南海路54号

後援:内政部

主催:二二八事件紀念基金会、二二八国家紀念館

主管:宜東文化創意有限公司

 本常設展は歴史歩道をイメージし、従来の展示方式と双方向型のデジタル展示を組み合わせることで、二・二八事件の史料と歴史記録を展示し、歴史の現場を再現しています。当時の雰囲気を体感し、歴史のあらましを来場者に理解していただくと共に、台湾の数十年来の人権、法治の歩みや自由、民主主義の実現などを見つめ直します。

常設展音声ガイド-1

常設展音声ガイド-2

常設展音声ガイド-3

常設展音声ガイド-4

P常設展音声ガイド-5

常設展音声ガイド-6

常設展音声ガイド-7

常設展音声ガイド-8

常設展音声ガイド-9

常設展音声ガイド-10

常設展音声ガイド-11

bottom of page